2016年7月12日 (火)

七夕会で。

5ヶ月になり 外出も増えました
市内にある支援センターや支援室にも出かけるようになり
親子で色々な刺激を受け 経験も体験も積み重ねているところ
 
七夕会でのこと。
 
ある私立幼稚園の支援室主催の七夕会へ出かけました
その日は「チーム団塊」という名の 
おじいちゃんおばあちゃんの団体さまが来ていて(10名くらい)
一緒に七夕のイベントを過ごそうという企画
先生が わらべうたや手遊びうた、ハンカチ遊びをしてくれたり
里芋の葉を見せてくれたり 由来をお話ししてくれたり
とても穏やかな時間
先生がそっとたなばたのうたを歌い始めた
みんなも歌って~なんて言わない
せ~のっなんて言わない
でも 赤ちゃん、幼児さん、ママ、じいじ、ばあば。。。
み~んな自然に先生の声に乗せて歌いだした
とてもきれいな合唱
作ろうとして作ったものではなく 自然に生まれたハーモニーに
私は深く深く感動してしまって 涙が溢れ出てきそうだった
じいじ、ばあばの優しい声に ホッとすると同時に
この子のお陰で ここにいるんだ、味わうことができたんだ
いろんな人たちと出会えて いろんなこと経験できているんだ
きれいな合唱に そんな思いをのせていた
例年、雨ばかりの七夕が 今年は晴れだったね
初めての七夕
家族の願いが 天まで届きますように
Img_0158

| | コメント (2)

5ヶ月になりました

あっという間に 前記事から2ヶ月経ってしまっていたのか。。。
4ヶ月の記事を書いたつもりでいました
彼の帰りがなかなか入浴タイムには合わず
朝早く見送りをし、寝かしつけまで二人きり
彼が帰宅し 夕ご飯を食べホッとすると
自動的に睡魔スイッチ オン
パソコンを開いたのは ん、てことは2ヶ月ぶりなのか
今日はなんだか書けるぞ~と思い 向かってます
(大好きな鰻を食したからかも♡)
娘、5ヶ月になりました
泣き方も 笑い方も 1ヶ月前とは全然違う
最近は 喜怒哀楽のような感情が
表情や声や手足の動作でこちらに伝わってきて
見ていて とても愛くるしいです
あんなに泣いていた夕方の黄昏泣きも
ほぼ見られなくなりました
外出先(ほぼスーパーや散歩)では 必ずと言っていいほど
おじちゃんおばちゃん、おじいちゃんおばあちゃんが
娘を見て声をかけてくださいます
「あれまー きれいなお顔して」
(旦那そっくりで メダカの目みたいなのに?)
「男の子?女の子?」
(おばちゃん、よく見て!花柄の服だよ?)
「笑った!あら~~~笑う~ ありがとうね~」
(愛想いいでしょ♡ こちらこそありがとうです)
そんなやりとりが嬉しくて 実家の母妹に伝えたら
おばちゃんちは みんなに言うの!
きれいなお顔ね、なんてみんなに言うんだから~ハハハ~
だって。
娘のこと褒めてくれたり 声をかけてくれたり
自分のこと以上に嬉しいのです
ちょっぴり勘違い的なことも 今はしてしまいます
無垢な笑顔に 幸せを溢れるほど もらっています
Img_0128jpg
 

| | コメント (4)

2016年5月28日 (土)

3ヶ月になりました

あっという間に 生後3ヶ月が過ぎました
100日を迎え 初宮参り、お食い初めのイベントも
 
無事に終わりました
時が経つのがこんなに早いなんて
毎日一緒にいるのに 目の前で見ているのに
成長の早さに驚かされています
4月初旬 沼津から磐田へ戻り 3人の生活がスタート
赤ちゃんが寝ているときは お母さんも休めばいいのよ~
なんて いろんな方に言われ そのようにしたら…
なんてこった!笑
お風呂掃除も お洗濯も 夕ご飯の支度もできてない!
しまいには 彼の帰宅が遅い
寒いのにベビーバス? 1人でやらなきゃ!
ひゃぁ~~~
彼が帰宅したときには バスタオルは床に、夕食支度途中のまま、
私はというと ベッドでバタンキュー 寝ておりました
それからというもの 私の昼寝時間は一切なくなりましたとさ
娘が寝ている時間が勝負なのですね、学びました
育休中ということで 主婦をしていますが
3人で暮らすようになってから 彼に対する態度が
以前とは少し違う自分に最近気づき始めました
優先順位が変わったこともありますが
育児でいっぱいになってしまっているせいもあるのかと
彼のことは どうしても後回しになってしまいますし
余裕のないときに
リビングの床に 靴下やジャージが脱ぎっぱなしになってたり
毎日同じ指摘をしなくてはならないことに苛立ったり
(オムツはごみ箱に捨ててね、とか)
娘をお風呂に一緒に入れてねと言ったけれど
お酒をたらふく飲んで 酔っ払い 寝てしまうとか
ギャンギャン泣いてる娘を結局私が1人で入れたりね
ここに書いてる時点で 私、少し溜まってるのね笑
ちょっと スッキリ!笑
彼も 彼なりにやってくれているし やり方もそれぞれなんだけど。
だから 子どもが誕生して1歳未満の離婚率が高いというニュース
そりゃ あるだろうな~ と。
男性も 自分から子どもが生まれたわけではないし 
ちょっと不器用なところもあるし
家族のために 仕事だってしなくてはならないし
でもイクメンなんて雑誌の特集が組まれているくらい
男性も育児に参加するのが勿論当たり前というような
大昔とは違う 今の世の中の色に
私たち家族も 加わったというか 生きているんだというか。
とにかく 協力し合って 育てていきたいな
娘が寝たあと 彼とダイニングで コソコソと小さな声で
仕事のこと、娘のこと、自分のことを話す時間が
私をリラックスさせてくれます
私の中で 話すってとても大事。
気持ちを伝えるのも 考えてること伝えるのも
大事な人には 言葉できちんと伝えたいものです。
また ダラダラとまとまりのない文章になってしまいました
そうそう、娘のこと!笑
最近は ベビーベッドの中で180度半回転するほど動き回り
おしゃべりもさかんで 目が合うと舌を出してにこっと笑います
目の付いたちょうちょの玩具がお気に入りで
歌をうたいながら見せると 手足をバタつかせて喜びます
写真を撮りすぎて データもパンパン
笑顔の連鎖で 日々 幸せを感じています
 
刺激を感じ合いながら 豊かな心が育つよう
親としてできること 見つけていこう
20160520_143308jpg
 

| | コメント (4)

2016年3月10日 (木)

1ヶ月

娘が誕生し、今日で1ヶ月が経ちました

あっという間!

もう新生児期が終わってしまうなんて 寂しい。。。

誰に似たのか超がつくほど甘えん坊の寂しがり

抱っこからベッドへおろし ほっとひと息ついてるところで

ひゃ~んひゃ~ん

また抱っこで寝てベッドへ・・・

ひゃ~~~ん

こんなものですね笑

まだまだ新米母ですが たくさんスキンシップをとりながら

家族みんなで愛情を注いでいきたいです

心も体も大きくな~れ!

20160308_145047_120

| | コメント (3)

2016年2月14日 (日)

ご報告

2/10(水) 午後12時30分

大きな産声をあげて

小さな命がこの世に誕生しました

女の子です

8日から促進剤を打ちながら入院していましたが

なかなかうまくいかず、帝王切開での出産となりました

術後の私の体が介護状態で、痛みと闘う日々でしたが

ようやく娘を抱くこともできるようになりました

日を増すごとに 母 であるという気持ちが芽生え

面会に来た方に抱っこしてもらう娘の姿を見て

味わったことのない感情が込み上げてきます

これから 親としてできること 見つけていきたいと思います

| | コメント (6)

2015年12月10日 (木)

報告と。

前回の日記、ご心配をおかけしてしまったのに

さらに間を空けてしまいました

少し長くなりそう?ですが 綴ります

まずは、ご報告。

待望の赤ちゃんを授かることができました

ネットに書き込むのって すごく慎重になるし

自分の体に いつ何が起こるか分からないという心配も

常に私についてまわっていたので

9か月に入った今日、となりました

あと2ケ月、何事もなく迎えられることを祈るばかり

仕事も有給を使って 早めの産休に入りました

生まれたら1年後に復帰予定

しばらく 子どもたちともお別れです

妊娠=奇跡 であること

ここ数年で強く強く感じていること

というのも

私自身 2年ほど不妊治療に励んでいました

結婚して1年程経って 夫婦仲良く生活していれば

自然に妊娠して 授かれるものだと思っていました

子どもができることが当たり前のような

まだ 不妊治療という言葉さえもよく分かっていなかったのです

赤ちゃん授かりたいなぁ、と思って 沼津で検査

そんなときに彼の転勤が決まり 磐田でまた検査

とくにこれといった原因もなく

たまたま高かった数値を指摘され 薬を飲み始めることに。

治療にも段階があるのです

タイミング、排卵誘発(薬)、排卵誘発(注射)、人工授精、体外受精…

ひとつの段階に3~4か月行います

果てしない。果てしないのです。

最初は 大きな希望や期待を持って通っていました

タイミング1、2回で妊娠できたら いいな~なんて。

実際そういう方も もちろんいます

でも 私は違いました

薬を飲んでもだめ、注射を打ち続けてもだめ、

しまいには、体外受精にもチャレンジしてもだめ

去年の11月末 心も体もボロボロでした

今思い返してみても 涙が溢れてきます

両親へ手紙も書きました

孫の顔を見せられないかもしれない

親孝行できないかもしれないと。

3月 可愛い甥が誕生

小さな小さな体に パワーをもらい 治療を再開

2度目の移植にチャレンジしました

決まった日、決まった時間に薬を飲んだり注射を受けたり

いろんな拘束もあって 仕事場にも迷惑をかけながらも

治療を続けられたことは 本当にありがたいのです

5月末 陽性の判定

こんなに こんなにホッとしたことはありませんでした

内診室のドアを開けるのが

結果を告げられるのが 本当に怖かったのです

2週間後には 赤ちゃんの袋を確認 

3週間後には 心拍  そして大きさを確認し

やっと 産婦人科へ移ることができたのです

そして 今 

お腹の中で元気に動き回る胎動を 感じています

私が自然妊娠していたら

不妊治療の世界なんて知らなかった

こんなにも奇跡の連続であること 分からなかった

かもしれない

女性の社会進出によって晩婚化が進む中

赤ちゃんが欲しい!と思ったときには

適齢期より下降傾向にあるということ

いろんなリスクが伴うこと

夢に見ていたことだけど 何が起こるか分からない

だから 妊娠して 出産をするって奇跡なのです

治療のことを黙って 妊娠を報告しようかとも思ったけれど

今までの過程があって 今日に繋がっていて

いろんなケースがあるんだってことを伝えたかったのです

わたしが経験したから言えることではありますが

もう少し メディアでも取りあげて欲しい分野です

今 ドラマでは話題になっていますが。

周りにも 悩んでいる友達がいます

もちろん 奇跡を願うのは一緒ですし

各々の家庭の事情もありますが

まずは 医師に相談、検査

自分の体のことを知ることから始まります

少しでも早く。

30歳になった私が治療を経験して言えること

5年前の彼のプロポーズの言葉

「僕の子孫を繁栄してください」

やっと 叶えてあげられそうです

2月4日出産予定日です!

ひさしぶりの日記で

長い長い文章、、、すみません 

最後まで読んでいただきありがとうございました

11月。浜北の公園でハイキング。ふたりじかん。

Img_8667_640x480


Img_8655_480x640

| | コメント (5)

2015年5月25日 (月)

4か月半も。

久しぶりの投稿です

長く休んでしまいました

いろいろ綴りたいことはあるのに

パソコンを開くことが この4か月ありませんでした

お誕生日のメッセージを送ってくださっていたのに

つい3日前、久しぶりにパソコンを開いて気づきました

山とんぼさま、すみません。。。

11月末に 自分自身の体のことで少し辛い経験をしました

それから 体のことにネガティブになってしまったり

情緒が安定しなかったり 涙が突然溢れてきたり

常にへこんでいるわけではないけれど

頭の片隅にはしこりのようなものが引っかかっていて・・・

それでも 夫婦、友達、仕事仲間、家族と旅行へ出かけたり

美味しいものを食べたりとリフレッシュもたくさんしています

30歳にもなりました

同時に入籍から丸4年経ちました

朝は必ず二人で散歩  仕事で夜遅い彼とゆっくりできる

貴重な時間を毎朝積み重ねてます

写真です

GWはのんびり沼津帰省 いつもの店でお祝い

20150506_224304_640x640

昨年も行った熱海“姫の沢公園” 定番コースになりそう

20150506_224653_640x640
結婚式からも4年が経ちました
20150506_225151_640x640
3月に甥が生まれ、おばちゃんになりました メロメロです

30代にも突入 仕事場ではサプライズ 磐田でお祝い

そのちゃんとは三十路思い出鎌倉旅行しました

20150525_093646_640x640

また 投稿します




| | コメント (6)

2015年1月12日 (月)

あけまして

おめでとうございます!

今年も はんなり日記共々よろしくお願いします

年末年始 の~んびり過ごしました

両家の実家を行ったり来たり

初日の出に初詣

元旦より始めた 夫婦でスロージョギング

続けていきたいな

今年は 彼が 秋に行う祭の頭になる年

“総務”と呼ばれる役に就くのですが

この役に就くために磐田へ戻ってきたようなもの

その大事な年でもあるのです

仕事もきっと大変な年だろうし それに加え祭も

34歳 燃え尽きるまでやりそうな予感

本番の祭では お嫁さんが行う接待もあるのです

料理やお酒で 祭衆をおもてなし

私にできるのでしょうか笑 

今から両家の母に 集合かけておかないと笑

無事に当日を迎えられますように

他にもいろいろなお祈りごとしました

3月には 妹の出産も控えているので楽しみです

今年も このブログから私の気持ちが発信できますように。

少し、写真。

クリスマス前に東京へ。

美味しいものとイルミネーションツアー

仲良く過ごせたよ

20141221_204757_360x640

20141222_181823_640x360

Img_7020_480x640

Img_7104_640x480

Img_7186_480x640
Img_7208_640x480


| | コメント (2)

2014年12月31日 (水)

大晦日

2014年も残り数時間

はんなり日記

1ヶ月に1度か2度の少ない更新で

それでもコメントしていただいた方、のぞいてくださった方

ありがとうございました

来年、もう少し更新できるといいな

みなさまよいお年をお過ごしください

Img_7162_480x640

| | コメント (2)

2014年12月 6日 (土)

12月

11月、1度も投稿せず過ぎてしまった…

ブログ始めてから月に1度は書いていたけれど

何も書かなかったのは初めてだな

仕事も自分のことも忙しなくて

いろいろといろいろなこともあって

パソコン自体開けることもほとんどなかった

少し 体と気持ちを休めて 楽しい年末年始過ごします

ふと、冷蔵庫のカレンダーを見たら

彼の手書き

1417840160282_640x360

デートなんて書いてある

そんなキャラじゃないでしょ笑 可愛いな

2人で美味しいもの食べたり遊んだりするデート

私が計画していて 口頭では伝えたのだけど

ちゃんと覚えていたのね笑 

うれしかった

写真は 水窪まで紅葉を見に行ったときのもの

いい想い出

Img_6706_640x480

| | コメント (2)

2014年10月11日 (土)

祭の後

磐田の鹿苑神社祭典・府八幡例大祭が

無事に終わりました

最終日の夜は 雨と風と雷とでもうぐちゃぐちゃ

それでも屋台を曳いて 「したっしたっ」と

カッパ着ながら嬉しそうな少年

月曜の片付け後の飲み 迎えに行くと

これまた今までにあまり見たことのないくらいの酔いつぶれ

大人数人で車に運び込み

これまた気合いで栄養ドリンク剤を飲ませ

朝は起こすのにひと苦労

それでも目を腫らしながら仕事へ

準備は大変でも 一瞬で終わっちゃう

だからこれでもかってくらい楽しむんだよね

さてさて。

今週は仲の良い先輩のところでお祭り参加

来週は今住んでる地区のお祭り参加

小さな繫がりでも 積極的に楽しそうに過ごす彼は

きっと不思議なパワーと魅力の持ち主だと

遠くから眺めてます

今夜と明日は わたしも参戦!

いやはや、それなりに 少しずつ

遠州お祭りカラーに染まりつつあります笑

鹿苑神社前にて

Img_6598_640x480

屋台前にて

Img_6619_480x640
甥っ子くんが撮ってくれた

Img_6615_640x473

自分用の腹掛・股引・肉襦袢・足袋 新品揃えたよ

20141004_210343_360x640

| | コメント (2)

2014年9月23日 (火)

祭の前

夏があっという間に過ぎて この季節

半袖で涼しいな~と思える過ごしやすさ

磐田では 19時過ぎになるとどこからともなく

太鼓の音が響いてくる

祭の季節

彼はというと 毎晩毎晩毎晩いません!!!

19時過ぎの太鼓練習から日付変わり 3、4、5時まで

いません!!!

大袈裟でもなんでもなく 本当にいない

平日だから早いとか休日だから飲んでくるとか関係なく

毎晩いない

だから 彼が仕事から帰って来て太鼓練習に行くまでの

夕ご飯時間が わたしにとってとーーーても貴重

休日は朝から夕までこれまたいないから

夕ご飯から9時の会合までの時間が 2人時間

もちのろん、寂しい… 寂しいよ~と嘆くけど

怒にはならない

彼の人生の中でも 大きな大きな存在である祭

そのために磐田へ転勤願出したのだし

今こうして地元で一生懸命熱を注いでいるのだし

仕事と祭の両立も 大変だと思う

それでも 2人の時間は持とうとしてくれている

先日ね、屋台が廻るコースが決定するかもという日に

体力切れで一瞬ベットで休んでいたら深く寝てしまって

目覚めたのは3時頃

やってしまった、とすごく落ち込んで 自分を責めてた

と同時に 私自身も自分が起きていれば アラームかけてれば

と彼の思いとは違うだろうけど 自分を悔やんだ

気持ちが沈んで眠れない彼に 少しでも軽くなればと

マッサージで体を温めた  もう1度眠れるように

スースーといつの間にか眠っている彼を見て ホッとした私

夫婦だな、ってね

10月はカメラの登場も多く 写真も増える

彼と一緒にいる時間は少ないけれど

一緒にいる時間がとても濃いのは確か

今夜も 無事に帰ってきてくれますように

ま、何時間後かにね

お休み合わせて浜松までランチ

Img_6597_640x480

居酒屋もいいけど たまには雰囲気いいところでね

Img_6562_480x640

今日は 行きつけのビストロやさんで夕ご飯

1411477728672_640x360


サラダ・スープ・メイン・パン・デザート・コーヒー これで1080円

つぶれないでほしい。。。 失礼じゃ。

1411477715794_640x360


| | コメント (4)

2014年8月31日 (日)

充実デート

海の幸を食べに焼津まで

人気パン屋さんにも行くことができ

車の中では おはなしいっぱい

運転席も 助手席も 最高の居心地!

こんな風な気持ちにさせてくれる彼との出会い

あ~しあわせじゃ…

ひとり 台所でプリンを作りながら思うのでした

今日は 晴れ!

洗濯して ファーマーズマーケット行って 布団干して

いい過ごし方!

夜はVS栃木SC戦  スタジアムGOー!

さっ そろそろ支度しよう

今夏最後かな、美味しいあの子に会いに行ってきます~

うふふ♡

| | コメント (0)

2014年8月24日 (日)

夏の思い出

ん~~~

とにかく美味しいものばかり食べた今年の夏

わたしのお腹、正直に成長しております笑

しばらくは 野菜中心生活にしなくては…

でも 美味しいものを食べているときの幸福感

なんとも言えない

そこにまた 家族や仲の良い人がいると

もっともっと美味しさが増すのは 魔法のよう

写真で綴ります~

①韮山の親戚宅にて手作り料理のおもてなし

写真にはないけど 海老のアヒージョ。。。もう最高でした

Img_6473_640x480

②毎年恒例彼の仲間と実家でBBQ~

父が土肥から仕入れてくるお肉とサザエ

お腹がはち切れるくらい食べた食べた食べた~

お顔の写真…みんな写ってる~ 残念

③お休みとって東京へ

というのもテレビの観覧募集の抽選に当たったのです!

でも、もう放送終わりました笑

8/23夜に放送された「ジョブチューン」農家スペシャル

赤坂TBSへ行き 午後みっちり収録に参加

目の前に芸能人!オーラあります、細い、小さい、綺麗

2時間番組を4時間以上かけて収録しました

ちなみに、観覧者の姿はテレビに映ることはなく

声と拍手だけ笑   でもいい思い出~♪

1408880478528


④テレビでよく紹介される新橋のチャーハン王

わたしたちが行ったこの日も カメラスタッフがいました

1番乗り~イェイ!    うなるほどではなかったかな、

でも2人で行きたい意見バッチリ合ったところだったから

よしっ!

1408880506688


⑤収録の後は、これまたわたしが行きたかったお店へ

TBSから徒歩5分ほどの「俺のフレンチイタリアン」

話題になってから少し時間は経ったけど

夜の赤坂を賑わせていたお店

予約していなかったけれど すぐにイン!

スペシャルメニューもまだ残っていてラッキー

なかなか来れないよ、と自分に言い聞かせ

財務省の自分にも相談し

お腹も気持ちも満腹になった夜でした

1408880531837_2

1408880520054

スペシャルメニュー 初めてのフォアグラ~ひぇ~~~

1408880601241


ホタテのアヒージョ~ 

1408880555723_2

立食2時間制 狭い空間でも、来てみる価値あり!美味しかった!

1408880540995jpg

⑥築地の目の前のホテルに泊まり、朝食は築地へ

早起きするっていいな~ しゃ~わせ~

Img_6503_640x480

⑦彼母にいただいたチケットで♪

ワンスアポンアタイム、抽選外れ…またいつか~

Img_6540_480x640

ラプンツェル~~~!!!

Img_6537_480x640


⑧やっぱりお家、落ち着くね

私の大大大好物 まるかわ餃子

これを焼くのは 彼担当、だって上手!

絶品です!

ん~ まんぷくこうふくまるでした

1408880432788_2












| | コメント (4)

2014年8月13日 (水)

青森旅行

8月2,3日と磐田の親戚一同17名で青森へ

2日の0時に磐田発
9時には松島に着き 遊覧船へ
ハイエース2台で 男性はみな運転手
お酒飲むのも我慢しながら青森まで
子どもたちはハイテンション
とにかく賑やか笑
女性陣も美味しいもの食べて幸せ全開
夜は ねぶた祭ハネトへ初参加
らっせ~ら~ らっせら~
お祭に境界線なんてないんだね
県外の私たちも 観光客も 外国人も
みんなはねて はねて はねまくり笑
履きなれない雪駄が少し痛くて休憩しながらだったけど
とーても濃い夏の思い出になりました
今日から夏休み
リフレッシュしよ~
写真☆
日本三景の松島クルーズ  彼と甥っ子くん
Img_6028_640x480
わんこそば 彼は57杯だったかな? 1番でした~!
Img_6069_640x480_2
ねぶた祭の衣装 貸していただき 鈴もつけばっちり!
Img_6098_480x640
頭に花笠つけて 重いってだけで本当にノリノリな彼
Img_6122_480x640
大大迫力!クルクル回転もするのです 灯りがつくと綺麗・・・
Img_6147_640x480
お兄ちゃん家族と朝散歩~ 潮風気持ちいい~
Img_6158_640x480
ねぶたの倉庫!間近で見られる穴場スポット!
Img_6168_640x480
青森から一気に下り 仙台で牛タン!太助でいただきました
Img_6188_480x640_3

| | コメント (2)

«京都旅行with chiho